引越し 梱包の仕方 注意点

出来る限りで構いません、袋・ゴミ袋に荷物を入れないでください。

荷物が沢山積めませんし、割れ物を入れると壊れる可能性があります。

 
小ダンボールに食器・・小物・などの重たいものを入れるようにして下さい。
大ダンボールに帽子・ぬいぐるみ・比較的軽いものなどを入れて下さい。
ダンボールの底は十字にガムテープを貼ってください。
表もしっかりと封をしてください。

家具類の梱包

洋服ダンス⇒そのままの状態で置いておいてください。

 

      服は引越し当日に無料でハンガーボックスをお持ち致します

      

和ダンス⇒小物や割れ物は段ボールに入れてください。

     中身は基本的にはそのままでかまいません。

     作業員が待てない場合には引き出しを抜かして頂きます。

        

整理ダンス⇒中身はそのでかまいません。

              割れ物や貴重品があれば出しておいてください。

      作業員が待てない場合には引き出しを抜かして頂きます。

食器棚⇒器・小物は新聞紙などでくるんでいただきダンボールに入れてください。

            そのままの状態で置いておいてください。

現金、有価証券、小切手、通帳、印鑑、キャッシュカード、貴重品、骨董品、危険物(灯油・ガソリン・油)など

 

引越しでは運べない荷物

 

洋服タンス  
  • ・ハンガーに掛けてあるお洋服は、引越日当日にハンガーケースをお持ち致しますので、そちらに移し替えをお願い致します。
  • ・扉にかけてあるネクタイ、棚においてある小物類は出して梱包をしてください。
和服タンス  
  • ・着物は大ダンボールに入れて下さい。(差し支えなけれぱそのままでも結構です。)

 

整理ダンス  
  • ・そのままで結構です。割れ物、貴重品は出しておいてください。
桐ダンス  
  • ・中身を全て出して梱包しておいてください。
食器棚・飾り棚
サイドボード
 
  • ・食器・割れ物は、一枚一枚紙(新聞紙、広告、電話帳等)で丁寧に包み、小ダンボールに入れてください。
  • ・食器が動かないように、食器の隙間に紙を詰めてください。
  • ・ダンポールには大きく“割れ物”と明記してください。
本棚  
  • ・本は、Sのダンポール、又は小さめの箱に入れてください。
  • ・ダンポールに隙間があると、箱がつぶれて荷崩れを起こす恐れがありますので、できるだけ隙間がない様に入れてください。
鏡台  
  • ・化粧品(瓶類)、割れ物は全て出して梱包をしてください。(食器と同様の梱包方法)
 
  • ・小物、引き出しの中は全て出して梱包をしてください。

 

冷蔵庫  
  • ・お引越日前日の夜に必ずコンセントを外してください。(お引越日当日にコンセントを外しますと、水漏れをおこし、お荷物が濡れてしまう恐れがあリます。必ず前日にコンセントを外してください。)
  • ・食品は全て出してクーラーボックス等に入れて下さい。(食品はいたみますのでなるべく使い切るようにしてください。)
洗濯機・乾燥機  
  • ・あらかじめ排水をしておいてください。
    ※作業員が分解、組立、配管の(左右)切り替え、ホースの取付も行います。
    ※漏水等は保障対象外となりますのでご注意ください。
テレビ・ビデオ  
  • ・テレピ台の中のビデオテープ、小物等は出して梱包をしてください。
  • ・お客様でチューニングされる際、配線しやすいように、どちらか片方だけを外してまとめておく方が、後々楽かと恩われます。
  • ・リモコンはお客様の方で管理をして下さい。エアコンの移設、テレビのチューニング等で必要になります。
    ※お引越日当日、すぐ出せるようにお願いいたします。
パソコン・ステレオ  
  • ・パソコンは必ずCD-R等にデータのパックアップをお願い致します。
  • ・パックアップをしたディスクはお客様ご自身で運搬をしてください。
  • ・配線はテレビと同様に分かりやすいように外してまとめてください。
    ※パソコン内のデータ消滅等は保障対象外となりますので御注意ください。
レンジ・レンジ台  
  • ・コンセントは外して中身(お米、ビン類)は、全て出してください。
  • ・ピン類はしっかりフタを締め、立てて、倒れないように隙間には詰め物をしてください。※ダンボールのフタはあけたままで結構です。
ストーブ  
  • ・灯油は空焚きして使い切ってください。移動の際に灯油が漏れ、お荷物が汚れたり、匂いがついたリする恐れがあります。十分にお気を付けください。
  • ・ポリ容器の中の灯油は、できるだけ残さないようにお願い致します。
  • ・専用の箱をお持ちでしたら、梱包をお願い致します。

 

絵画類  
  • ・小さな絵はあてものをして、箱に入れてください。
  • ・大きな絵は、お引越し当日作業員がエアーキャップ等で梱包を致します。
  • ・高価品は、お客様で運搬をされるか、別途保険を見積担当者にお申し込みください。(保険は事前にお申し込み下さい。)
    ※傷が付かないように積み込み致します。
植木類  
  • ・大物はそのままお運び致します。
  • ・小物は、ダンポールのフタを空けたままにし、まわリ(淵)をガムテープで固定し中身が見えるように梱包をしてください。
  • ・周りに詰め物をして倒れないようにしてください。
  • ・枝はできるだけ固定してください。
    ※運搬中、転倒しないように最後に積み込み致します。また、積み重ねは致しません。
人形ケース  
  • ・中の人形が動かないように詰め物をして固定をしてください。
  • ・額は、エアーキャップ、布団等にくるんで十字に紐を掛けてください。
照明器具  
  • ・すぐ外れるもの(カチット式)は、お引越日当日までそのままで結構です。
  • ・購入時に電気店に取付工事を依頼したものは、前日までに手配の上、外します。(有料)
    ※外した照明器具、かさは作業員がエアーキャップ、毛布等で梱包を致します。
靴類  
  • ・靴箱程度の箱物は、軽いものは小ダンボールに入れてください。
  • 小ダンボールに入りきれないような大きな箱は、似た大きさの箱どうし紐でまとめてください。
    ※そのまま潰れないようにして積み込み致します。
布団類  
  • ・幣社指定の布団袋か、市販の布団袋に入れてください。
    ※布団の入った袋の中には、割れ物等は絶対に入れないでください。
姿見  
  • ・そのままで結構です。
    ※毛布、パット等で作業員が梱包を致します。
自転車・物干し竿等  
  • ・忘れずに作業員にお申し出ください。
    ※そのまま積み込み致します。
ピアノ・金庫等  
  • ・見積担当者にご相談ください。
    ※専門スタッフがお運ぴ致します。
貴重品・高価品等  
  • ・別途保険をかけていただくか、特に大切なお荷物は、お客様ご自身でお運びください。
    ※高価品保険については、見積担当者にご相談ください
セル1 セル2
赤帽 神戸のマル運送
赤帽マル運送 引越対応エリア
   赤帽 兵庫県
 ● 神戸市 東灘区  
 ● 神戸市 灘区
 ● 神戸市 中央区
 ● 神戸市 兵庫区
 ● 神戸市 長田区
 ● 神戸市 須磨区
 ● 神戸市 垂水区
 ● 神戸市 西区
 ● 明石市
 ● 三木市
                   
・・・・などから全国へ引越しいたします。

  

* 遠距離で荷物が少ない場合には大手引越し業者の単身パックをお勧めします


企業様のご案内

個人様のご案内

赤帽 神戸市 楽器の運搬
演奏会・コンサート会場へ
楽器の配送 
             エレクトーン・電子ピアノ ドラムセット琴・
ギターベース・マリンバ
ィンパニー・ホルン
太鼓・コントラバス

厳重な梱包は不要です。

毛布や梱包資材を使い丁寧に配送いたします。
赤帽車一台貸切便の為、

お客様のご都合に合わせた

利用方法が可能です。

見積りの時にはサイズ・重量をお聞き致します。

 

学校の吹奏楽部の配送

赤帽車1台作業員1名で税込み8,000円より

 

 

無料 お問い合わせ

神戸の赤帽マル運送株式会社
タンスの配送

お問合せ時間8時~21時

すぐに料金がわかります

 

  見積り時必要事項

● どちらからどちらへ

● 荷物の大きさ・量

● 日・時

 

引越し見積りフォーム 

 

赤帽 兵庫県神戸のマル運送
兵庫県赤帽軽自動車組合員

赤帽マル運送(株)代表

赤帽車の紹介

赤帽神戸 赤帽マル運送

単身引越し専門店

軽トラックで最大級の積載量

ダンボール中30個~40個

2メートルの長尺もの

大型家具 家電OK

配送できます!

重量350Kまで

赤帽とは?

赤帽とは、基本的にはドライバー兼作業員1名で営業しております。中小企業等協同組合法に規定されている「事業協同組合」貨物軽自動車運送事業者である。

赤帽組合員が集まって組織化されたのもです。

つまり、赤帽組合員はそれぞれが独立した「個人事業主」

俗に言う「オーナー」という位置付けになります。

組織を統括する「全国赤帽軽自動車運送協同組合」

は全国の軽貨物運送事業組織の中で国土交通省から認定

認可自総第230号

赤帽マル運送(株)は

兵庫県軽自動車運送協同組合員です。

引越し神戸市
赤帽 神戸 赤帽マル運送
兵庫県赤帽軽自動車組合員